ジャグラーで32枚投入して

設定変更判別を行う手法を

解説していきます。

 

 

これは設定判別ではなく、

設定変更がされているかを調べる方法です。

※4号機で実施できる手法です。

 

 

なので、朝一の0回転台しか

目安になりません!!

 

 

 

●おすすめの活用方法

32枚投入設定変更判別のやり方の前に

この方法の活用の仕方をお伝えします。

 

前日より、仕込みで

かなり、出ている台に対して

この手法を使う事がおすすめです。

 

 

つまり、前日で設定6だと思うものに

対して活用する事で

翌日も据え置きで設定6を掴む手法です。

 

 

●ジャグラーで

32枚投入

設定変更判別のやり方

 

①コインを32枚投入する(表示は29)

②そのまま1ゲーム消化する

③5枚手持ち

④9枚手持ち

⑤7枚手持ち

※そして手順④・⑤を繰り返す

 

 

クレジット数が30付近で

判別小役が落ちる時は、

設定変更がされている可能性高いです。

 

 

逆にクレジット数がが30付近以外なら

設定が据え置きの可能性大と言えます。

 

 

これではわからないですよね。

さらに詳しく解説します。^^

 

 

【詳しく解説】

①⇒単純に32枚のメダル投入するだけです。

 

②⇒そのままで①で入れたメダルで

1ゲーム回してください。

 

③⇒まずは5枚メダルを手に持ってください。

2枚のメダルを投入&

MAXベット押して回してプレーする!

(手持ち投入2枚+ベットで1枚=3枚掛け)

 

 

もう一度同じ事をする

そうすると手元に

残り1枚のメダルが残ります。

 

 

最後は1枚メダルを入れてベットボタンを

押してプレーします。

これで最初に手に持った5枚が

なくなります。

 

 

④⇒9枚メダルを手に持つ。

これも③と同じ容量でプレーします。

 

 

⑤⇒7枚メダルを手に持つ

これも③と同じ要領でプレーします。

 

 

あとは、④と⑤を繰り返して

可能であれば、100ゲーム程度は

プレーしてください。

 

 

この方法を続けて

クレジット表示数が30をキープするなら

設定変更がされた可能性が大です。

 

 

クレジット数が30より大きく下がったり、

あがったりするなら、

設定変更がされず、

据え置きの可能が高いと言えます。

 

 

なので、前日に設定が高そうな台を

狙ってやるのがおすすめです。

 

 

または、設定が入っていないのを

あえて、狙うのもありですね。^^

 

PR

オンラインカジノをリアルに実践するYouTuberが登場!

オンラインカジノで入金なしで、約3000円(30ドル)を無料で貰う方法を動画で実践公開。

プレイ実践も毎日更新中。見るだけでも楽しいぞ!

YouTube動画に飛ぶ場合は以下の「アイコンをタップ」
↓↓↓↓↓